​モチベーション

ダイエットで一番重要なのはモチベーション

ダイエットはモチベーションを高め、高めたモチベーションを維持していくことがとても重要となります。

挫折してしまったり、思うような結果がでないこともモチベーションが下がってしまうことで起こる原因だと思います。
このような失敗がないよう始める前にしっかりとしたモチベーションを上げるための目標作りをしていきましょう!
ダイエットのモチベーションを上げる為には「ただ痩せたい」だけではなく、なぜ痩せたいのか?痩せたらなにをしたいのか?など、さらに奥にあるもっと明確な目標を持つことが必要です。

例えば、

可愛い洋服 を着ておしゃれを楽しみたい...
スタイルアップしてモテたい...
など外見の目標や

痩せてマラソンにチャレンジしたい...
体力をつけていろんなことにチャレンジしたい..
などのアクティブな目標や

不健康な体を改善したい...
健康診断の結果をよくしたい...
などの健康改善や健康維持に関わる目標など、「痩せたい」の奥にあるもっと明確な目標をしっかり持ち、それを成功した時の自分をしっかりイメージトレーニングすることが大事です。

また一度上げたモチベーションをしっかり維持するためにも、ダイエットに成功した人の声を聞いたり、痩せていたころの写真や太っていたころの写真を見比べてみたり、小さな目標を決め、達成したときは自分自身をしっかり褒めることで、モチベーションをいつも高い状態になるよう維持していきましょう。
何をするにも気持ちが一番大切です。

筋トレによる、若返り、アンチエイジング効果

トレーニングについて

筋トレはダイエット効果がありますが、ただの減量やリバウンドを防ぐだけの効果ではありません。

筋トレはしっかり筋肉に負荷を与えることで、乳酸がたまります。
そして乳酸がたまることで、体から「成長ホルモン」が分泌されるのです。
この成長ホルモンは主に疲労を回復させるホルモンですが、

他にも体や皮膚の若返り、アンチエイジング効果もあり、体脂肪燃焼や爪や髪、

皮膚などの健康も促進させることができるのです。
また成長ホルモンは20歳をピークに年々、体から自然に作り出す量が減少していきます。

内側からは作り出せないので、筋トレから筋肉に刺激を与えていくことで、成長ホルモンを促進させ、いつまでも若々しく綺麗な体を保つことができるのです。

筋トレ効果を最大に引き出すには

筋トレはただ行えばよいのではなく、正しい、フォーム、意識、重量、回数、休憩時間のこの5つをしっかり管理することがパーソナルトレーナーの務めでもあり、その効果を最大限まで引き上げます。

特に気を付けたいのがフォームです。
フォームがしっかりできていないと、間違った筋肉が効いてしまい

アプローチしたい筋肉への刺激を逃がしてしまいます。
また怪我の原因にもなるため、最低限の正しいフォームを

行えるまでは重量を乗せていくのはやめておきましょう。
まずは正しいフォームを習得していくところを最優先に始めてみましょう

次に意識です。
今どの部位をトレーニングしているかをしっかり意識することがとても重要です。
トレーニング中、その筋肉が収縮して、伸びているか感じながらトレーニングを行うことで筋肉はより刺激されます。

そして、この二つがしっかりできるようなったら重量を上げ、回数、休憩時間も決めていきます。
重量や回数は目的に合わせて選んでいきましょう。
ダイエットを目的とされる方には重量は重すぎず軽すぎないのが基本で、フォームを崩さずに10~15回行える重さを40~60秒の休憩で3set以上行うことが理想的です。
また、筋肥大(バルクアップ)を目的とされる方には6~10回の高重量を60~120秒の休憩時間で3set以上行うことが理想的です。
貴方に合う重量セット行いトレーニングを最大限に引き上げていきましょう。

筋肉は正しいフォームで最大限まで追い込むことで成長していきます。

また筋トレはより限界まで追い込むことで成長を早めることができます。特に持ち上がらなくなってからの1~3回続けることで、飛躍的な効果を発揮できます。1人でのトレーニングでは回数に限界があるためそれ以上の効果は認められないのですが、パーソナルトレーニングであれば、持ち上がらなくなってから補助を入れることで、1人ではできないより効果の高いトレーニングを行うことができるのです。

BUDDY BODY

​PERSONAL TRAINING

​バディボディ パーソナルトレーニング